« 立ち待ち月 | トップページ | »

2012年9月13日 (木)

秋と夏のせめぎあい

季節のはざまにしては

夏の勢いがまだ強い。

遮光になった日差しが

思いの外強くて

部屋の隅に身をひそめていたくなる

かきものが多い中で

人と会うと

自分が内側にむかっているのがよくわかる

それが元気無さそうにみえることもあるらしい

今月は生まれ月のせいか

それともこの時季の色がそうさせるのかーーー

すっかり秋になってほしいと思う気持ちと

解放感のある夏の終わりを名残惜しく思う気持ちが交差する。

秋は何事もゆらぎ、いったりきたりするもの。

芯を保つために寡黙気味がわたしの場合はちょうどよい。

みなさんはいかがでしょうか。

|

« 立ち待ち月 | トップページ | »

コメント

1ヶ月ぶりに投稿させていただきます。8月の終わりに暑さが厳しく体調を崩されていたようですが、この9月に入っても暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。今月は広田様の誕生日月とのこと。私は夏と秋とのさかい目の9月が好きです。その月に誕生日があるのはとてもうらやましいく思います。9月は海の色、空、空気が一気に澄んで心が洗われていくようなすがすがしい時期だからです。そういえばちょうど1年前に流れ星を見たことを思い出しました。空気も空も澄んだ静かな浜辺の夜でした。

投稿: MALU | 2012年9月15日 (土) 16時57分

広田様 
 今日もまだまだ日差しが強い日になっていますが、そうはいっても自宅で育てている夏野菜がそろそろ終わりをつげそうで、また虫の音もに夜になるとかわってきていますから、少しずつではありますが秋の気配を感じます。9月も終わりになるとたぶん涼しさが増して行動はしやすくなるはずですから、積極的に外にでかけて見聞を広めるたいと個人的には思っています。創作活動をされている広田様にとって過ごしやすい季節であるといいですね。

投稿: ひつじ | 2012年9月15日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147835/47056864

この記事へのトラックバック一覧です: 秋と夏のせめぎあい:

« 立ち待ち月 | トップページ | »