« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の投稿

2010年10月28日 (木)

GLOW創刊 新連載はじまりました☆

宝島社の「GLOW」本日創刊です。

新連載「広田千悦子の和菓子暦」はじまりました☆

皆様、見てみてくださいねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

GLOW

Main

いよいよ明後日28日に創刊される宝島社の「GLOW」で

新連載「広田千悦子の和菓子暦」がはじまります!

皆様応援してくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

こよみ

明日は木枯らし一号が吹くかもしれないそうです。

北に住む知人は雪になるかもしれない、とつぶやいていました。

時がゆったりと重みを増し

いつの間にか虫たちの声が聞こえない。

それは

子供たちは寝静まり

大人の時間がやってきた――

そんな時に感じる思いに

重ねてしまう季節が今年もやってきました。

人恋しくなるのはたぶん

冷え込む季節のせいもあるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

ひかり

030

ぼんやりと

部屋にたたずんでいると

畳にうつる光のゆらめきに

こころ奪われる。

ひかりは舞いながら

あらゆるものと交わり

とけてゆく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

台所の神様

029

自作のヤキモノ、

「台所の神様」。

はじめは

お台所に置いて

皆が喜ぶような料理をつくることができますようにという願いを

自分が忘れないためにつくりはじめたものです。

これを見た知り合いの警察の方が

「取り調べの神様」ってないの?。。と

つぶやいた。冗談のような切実のような。

今、制作中の

「台所の神様」は

もうじき鎌倉小町通りの「SEITA PLUS」さんへ。

鎌倉の老舗呉服やさんの「せいた」さん隣です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

新連載のお知らせ

Main

10月28日、

宝島社より創刊の

話題のファッション誌「Glow」

新しい連載 

ー 広田千悦子の和菓子暦 ー  がはじまります。

みなさま、応援してくださいねー!

宝島社「Glow」の宣伝ページはこちら☆

http://tkj.jp/glow/2010Dec/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

秋に想う

こだわりを手前でやめておだやかになることと

こだわりを突き抜けておだやかになることは

そっくりなようでいて

全然ちがう。

道のりはあじわい、愉しんで歩きたいな。

寄り道はきっと道を深く広くしてくれるし

ことばはそれぞれにあうこころの場所に届いてゆく。

秋の景色の色合いは

そんなふうに物思う心をたすけてくれる。

こころにいろんな色があるとしあわせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

菊の月

10月は独断ですが

菊の月。

色の月。

道端の野菊がつぼみをつけて
咲くのがいまかいまかと
待ち遠しい感じ。

野菊の花を写真にうつそうと
いつも思いながら歩いているのに
ずっと記録に残せずに何年もたってしまいました。

どたばたどたーっと
あっという間に過ぎ去るのも
この時期の特徴なのかもしれません。

それはさておき

色の豊かな季節は幸せ。

車の窓から見える空き地にだって

いろは色々。

053

Photo こちらは撮影。

スタッフさんが皆さんよい人ばかりで
おかげさまでそれほど緊張せずに
お仕事をさせていただくことができました。。。

でも何人もの方がじいーっと穴のあくほど
見ている中で何かするのはだいぶ慣れましたが・・

筆を使うのだけはどうもなれません。。。
しゃあーっと流れるようにかっこよく書きたいと思うのに
カメラマンさんの前ではぷるぷると手がふるえます、がっくり。

さて、来週創刊の雑誌で新連載がはじまります。

週末には詳細をお知らせできると思います。

とても素敵なページになりそうです。

皆様読んでくださいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

ひんやり

ひんやりとした風に
肌をなでられ
ゆっくりと気づく。

自分をとりもどして
ゆくための仕事を
はじめよう。

すっきりと
歩くのを
忘れた日々が続けば

波のように近くに遠くに
かたちをかえては届く

空と土と風と星は真実の友。

教わるのは彼らから。

それを忘れずに歩けば

間違えることもないはず。

肌をすませば

秋の風の中には

ことばがつまっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

くじら座のミラ

南東の空に大きめの星がひとつ輝いているのは

くじら座の「ミラ」。

20日には十三夜がやってくるのが楽しみ。

秋の夜空とよく響く虫の声。

あの暑い夏がまるで嘘のように

季節はじゅんじゅんにすすんでいます。

さて、どんなこともいずれは変化し、

変わらないものはない、という無常がこの世の真実。

若い頃、無情と無常の違いを知らず

恥ずかしい思いをしたことがありました。

そっくりのようでいて全く違うもの。

どうもこのような事柄に縁が深いです。

話はかわりますが、

知己というには年が離れてい過ぎて

失礼にあたるかな、でもそうとしか言いようがない。

私の毒舌をウイットに富んだ笑いに変えてくれる

岡倉俊彦氏の展覧会が決まりました。

円覚寺帰源院にて10月29日よりはじまります。

おじに会いたい人はぜひどうぞ。

たくさんのファンがまっていますね。

私が秋谷に住んでいるのは彼らが秋谷にいたから。

今は那須4000坪の土地で暮らしています。

おいてきぼりの私。

ずっと寂しかった日々が懐かしい。

引っ越しの日は秋谷から

なごり惜しくて結局

那須までついていってから別れました。

彼らのそばで、傷ついた日々から立ち上がり

中心を失わない訓練をしていたような日々が愛おしい。

海をいつも見ていました。

もっとさらに成長する努力をしたいとつくづく思う今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せまい部屋

せまい部屋もわりと好き。

意識をすぐに満たすことができるから。

安心できる空間と

安心できる人もすぐ近くにいる。

手を伸ばせばすぐに欲しいものが手に入り

いらないものはすぐに捨てられる。

でも

やりたいことがたくさんあるときは

部屋がなんだかごちゃごちゃとしてきて

とびらをあけて外にでたくなる。

ばあーんと扉をあけて元気よく出てゆく人も

いるけれど

私はそっとすきまからあたりをきょろきょろと見回して

まぶしさに目をつぶされないようにと願いながら

おどおどといつの間にか出てゆきたい小心者タイプ。

ただ、

いつの間にかスルリといなくなる美しさ。

それに妙にひかれてしまうのは昔から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

寒露をすぎて

昨日は二十四節気の「寒露」でした。

文字は見るからに寒そう。

朝夕に秋は深まり、寒気を感じる頃、という二十四節気です。

昨日は、それほどそんな季節を感じなかったのですが・・

今日をむかえてみれば、なるほど、という日になりました。

054

秋は色の季節。

枯れた花、色づく木々の葉、

空の移り変わる色など――

あらゆる場所の色が目にとまります。

寂しく同じトーン色に落ち着いてゆく冬を前に

暖炉のあたたかい火にあたっているような気分。

すべてをあたためてほしいなと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わること

怖がらず

変わりゆく流れに手を合わせよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大事

心がキシッと痛むのは

大事じゃないんだな――ということが
あからさまになるとき。

まえからわかりきっていたことだけれど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よぎる風

ときおりよぎるのは

必要のないところに

いるのかもしれないという

一抹の不安。

必要のあるところにいたい、

それが一番の願いだから

間違っているとしたら

なにより哀しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

新しい世界へ

047

東京芝大神宮。

千木筥の縁起物が
かわいらしい。

さて、

あちこちで
新しい世界が
はじまっている――という予感。

無理やり生きることは
できないけれど
自分の世代が果たすことで
かなうものがあるのなら
できる限りやりたいな、と思う。

そうこうしているうちに
日々は混雑してくる。

そんな中で
忘れてはいけないと
自分に言い聞かせたいものは
いろいろあるけれど
たぶん全部はできない。

でもとどのつまりは
「いのり」なんじゃないかな、と
思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

祈願

東京芝大神宮で

祈願をしていただく。

街の真中に位置しつつ

とてもあたたかい場所でした。

祈りを日々のものとする

人たちに接し気持ちもあたたかに。

039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

ひろがってゆく

何かが広がってゆく過程が好き。

ここは固くて無理かな、と思うところに

そっとふれているうちに

少しづつかすかに確かにひらいて

やわらかくなってゆく途中が好き。

戸惑う場所はあまりないのだけれど

ここはどんなふうに?と迷う場所がある。

ただ、ひろがりいずれたどりつくところは

たぶんすべてひとつ。

何も迷うことはないのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

グリーゼ581

太陽系外で地球と環境が似ている

惑星が発見されたとか。

その名は

グリーゼ581。

水がある可能性が高く

重力もあるから大気がある可能性も。。

生物が生息可能な大きさ・環境・位置などの条件を

もっている惑星「ゴルディロックス惑星」としての

条件を備えているそうです。。

ゴルディロックス・・黄金保持

地球は黄金保持の星。

人間からしてみるとものすごいラッキーが

奇跡の連続で重なって

なりたっている黄金保持の星。

このラッキーな上になりたっている人生を

あらためて思いだすにはいい話題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »