« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の投稿

2010年5月31日 (月)

そんな時こそ

さまざまな用事が重なり
心の隙間もうまるほど
あっという間に時は過ぎてゆきます。

こんな時こそ

歩きながら空。

足もとの草。

そっとうごく風に

気持ちを寄せる。

ふとした瞬間の過ごし方で

世界がかわる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

今日この頃

思いがけない視点。

強い意志。

繋いでいくためのアイディア。

今まで以上に
これらのことに
気持ちが惹かれます。

草木の勢いが強く
目にとびこんでくる今の季節。

切っても切ってもはえてくる
雑草のようなしたたかさ。

その力を胸に吸いこんで
助けてもらい
歩いていこうと思う、今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

あらためて

大変ご無沙汰してしまいました。

展覧会も無事に終了し、
その後の仕事や打ち合わせにびっちりと
時間がうまってしまい
ようやくブログの前に復活することができました。

ご心配いただいていた方申し訳ございません!
たくさんのメールをいただきました。

あらためて以前のスピードに再開できると思いますので
皆様どうぞよろしく願いいたします。

この写真は
東京駅近くでみつけた
生垣の新芽。
頑丈そうな都会の生垣も
はじめは華奢で可愛らしい。
黄緑色がまぶしいくらいでした。

022_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

つないで結ぶ。

そんな仕事が好きです。

間違えないようにするためには

何より

自分自身が

学び、働きつづけること。

元来なまけものの私には

大変な修行です。

さて、展覧会終了まであと3日。

今日は肌寒く雨ですが

それもまた風情。

雨にうるおう新緑を

「秋屋四季」でお愉しみいただけると思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

木の花?

展覧会終了まであと4日となりました。

近所の小さな女の子が
秋屋四季に遊びにきてくれて
「庭の大きな木からちっちゃな花が
ぽたぽたふっているよ!」と
教えてくれました。

ちいさな手に持ってきてくれたのは
木の花?でしょうか。
女の子も、その子の視点も、小さな木の花も
すべてが愛しい。

059

新作の陶片金彩帯留。

019

おじぞう天使&太陽の色が
きれいでした。

065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

秋屋四季

新しい会場での

展覧会もあと残すところ5日になりました。

雨天、平日にかかわらず

たくさんの方にお目にかかれてうれしいです。

新しいご縁、昔からのご縁を
あらためていただき感謝しております。

新しい場をひらくということの持つ力に
驚きながらも
心新たにする日々です。

これは連綿と続く
この地の方々のあたたかさに
つつまれているからこそ。

ただただ頭は下がるばかり。
ありがとうございます。

前半とはまた展示が
変わっています。

一度いらして下さった方も
また再度のご来場をお待ちしております☆

039041

040

042

043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

展覧会がはじまりました

025

展覧会がはじまりました。

たくさんの方々に支えられて
今ここにあることを感謝。

改めてしみじみと思う日になりました。

せいいっぱい
自分のできる仕事をしたい、と思いますが
まだまだ。

少なくとも
つとめつづけられる人に
ならなくては。

星もきれいな夜でした。

Tenrankai1_2 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »