« 花あつめ | トップページ | 眠り »

2009年9月12日 (土)

山桜の落ち葉

2009091210550000_3

山桜の枯葉が地面に落ちています。

見上げるといつの間にか
桜の木は
すっかり葉を落としています。

感覚としては
10月に近い季節。

このまま季節はすすんでいくのだとすれば
冬はそれぼど遠くないということでしょう。

季節の流れに
つながりを見出すことができたとき
なぜかいつも
ふと思うのは

人はたぶん孤独ではないということ。

................................................................................................................................................

手に入れようとしては
いけないもの

絶対手に入らないもの

欲しいと思ってはいけないもの

この世界には
いろいろなものがある

たぶん、いけないというよりは

受けとるときの気持と
そのあと、それと
どう一緒に生きるか

何のために生きるか

ただ
それだけの違い
それだけの問題という気がする

たぶん
いままで経験のしたことのない
新しい世界

古いやりかたを
ぬぎすてるために
必要なのは

強く深いこころと
たちあがるやわらかさ。

今私はそれが欲しい。

|

« 花あつめ | トップページ | 眠り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147835/31344397

この記事へのトラックバック一覧です: 山桜の落ち葉:

« 花あつめ | トップページ | 眠り »