« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の投稿

2009年4月30日 (木)

思いがけない

思いがけないお客様
思いがけない外出の機会が
増えています。

どれもうれしい出会いでありがたく
ことが動いている、という感覚を感じます。

つい、華やかな出来事に
心は奪われがちになりますが

目立つ動きでなくとも
目立つ動きでも
たぶん
どちらも同じ意味合いを持つ。
どんなことも
ひとつひとつを大切に思いたい
自然に思えるようになりたいです。

それが精神の幼き私の修行であります。

明日はラジオの収録。
ことばを大切に発することができたら
うれしいな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

一日

2009042815310000

色紙絵です。

筆は楽しいです。
古墨を最近は使っていますが
自分の書きたいものに近づいている
感じがして
うれしいです。

よくばりに
時間がもっとほしいと
思う日々は続きますが
たくさん時間はあってもなくても
どちらにしても
与えられた時間に
そのときの全てをつくす、ということが
いちばん大切なことなのかな
と思います。

ゴールデンウィークはもう
はじまっているのでしょうか。
そんなカレンダー知らず
世間知らずの私でありますので

休日が続くと連載などの原稿の締め切りが
すべて前倒しになってくることに
なかなか慣れることができず・・・

溺れそうになりながらも
なんとか泳いでいます。

「泳ぐ」といえば
今年は仕事の合間を縫って
海での遠泳にぜひ復帰したい、と思っています。
なにしろほおっておくと
何でもわがままに生きようとする癖のある私にとって
「泳ぎ」は何よりの勉強になる・・・と思うところが
あるからです。

海のそばに住んで約15年。
昔はよく泳ぎました。
以前の記憶をたどってみると・・・
一番の思い出は1月の寒中水泳。
想像しているより海は冷たくない、というのが
泳いでいる時の感想。かえってからだの中は
ほてってくるような感覚さえあります。
地獄に気がつくのは水からあがった後です。
ガクガクとふるえはとまりません。
「みそぎ」とはよくいったもの、と思ったものです。

そんなことするような若さは
もう、もちあわせておりませんが
さあ、その時の気持ちを思い出して
シャキッと
仕事に戻ろうと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

2009042711270000

筆をとり
土を練り
文を編む

土に坐り
人と会い
物を思う

これが全て
バランスよく
流れるように
組み立てられるようになると
いいのですが。

日々精進。

手帳に計画を
書き出してみるけれど

それだけだと
どうも
調子がでません。

目に見えない感覚が
一番
好きなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

大黒天

2009042407470000

大黒天をつくらせていただいてます。

七福神の一人ですが

厨房の神様としても知られています。

台所で食事と幸せを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

いのりとともに

2009042307540001

展覧会をひらくとき
いつも聞かれるのは
「今回のテーマはなんですか」という質問です。

2009042308270000

私の場合、
その最中に自分の中の底辺に流れているものは
何を作っても、書いても、人と話していても
いつも同じなので、あまり意識した事がないので
答えに窮することが多いのですが

今、つくっていて感じることばは

「いのりとともに」

でもこうして書いてみるととたんに変わってしまうような気がするのが
ことばの不思議なところです。

2009042307490000

季節のめぐる速さについていけない、と感じがちな今日この頃。

朝もあっという間にのびたヨモギの背に驚かされました。
やわらかな新芽だったのがつい先日のこと。

あらためてあたりを見渡してみると
ひとつふたつと数えて味わい愉しんでいた春の訪れも
今はもう数え切れないほどに。

ああ、今年もいつの間にか季節に追いつけない日々になってしまいそうと
ため息をつきそうになりましたが

自分だけで感じきることのできない様々な事柄の中で
自分を見失うことなく
あえてそれぞれの色の中で生きる。
バランスを忘れることなく
かつ、芯を持ちつつ。

そんな日々の勉強なのだと
思いなおしてみます。

いいかげんというわけでなく
手放してしまうというわけでもなく
理解しつつも
あるときには遠くで待つ。
でもさりげなく
いつも気持ちは寄せている。

どんな風になっても
それもまたよし、とする
ほんとうの強さを
身につけたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

熱い

最近、
四月とは思えない
強さの日差しですね。

そんな中で
我家は
窯を焚いてばかりいるので
なおのこと
家の中が熱いです。

写真は窯ののぞき穴と
温度計。

只今841度です。
1250度まで上げるので
まだまだ窯は燃え続けます。

2009042219460000

2009042219470000

暑さは割と苦手な方ですが

外見は涼しげだけれど
心の中はいつも熱い。

そんな人になりたいと
密かに思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

展覧会のお知らせ

                           Photo_21

展覧会のお知らせのはがきができあがりました。

みなさまにお目にかかれることを楽しみにお待ちしております。

はがきをご希望の方は
ホームページのメールに
ご住所・お名前等をお知らせください。

本日よりトップページはプロフィールページに固定させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!

Photo_23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

展覧会

_dsc7996

展覧会のお知らせ

う  み  そ  ら  日  和
 
広田行正・千悦子展

  5月9日(土)~17日(日)
  11時~17時まで
  広田宅

 ひらいてゆく季節・春が今年もやってまいりました。
 2年ぶりに展覧会を開催します。
 新しい作品や草木花とともに
 みなさまのお越しをお待ちしております。
   
   写真
   花うつわ
    ことば
   シーサー
   ポストカード
   えんぎもの
    書
   色紙絵
    水彩
   おじぞう天使

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうすぐ展覧会のはがきの印刷が終わります。
近日中にお知らせハガキをup!したいと思います。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

展覧会のご案内

Photo_2  展覧会を開きます。

 5月9日(土)~17日(日)です。

 詳しいことはまた明日お知らせします。

 みなさまにお目にかかれることを

 楽しみにお待ちしています!

  写真は段蔓で撮影をしたときのもの。
 着物は祖母のかたみです。
 厳しい自然の田舎で生きた人でしたが
 当時のどの人もそうだったように
 普段着が着物でした。
 どんな人生だったのかな、と思いをはせつつ 
 感謝の気持ちで袖を通します。
                 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

スムージー

2009041516140000

ビールではありません。

今日つくったスムージーです。

林檎2つと小松菜3把が入っています。

どんな味かな・・・と恐る恐る飲んでみると

意外に甘くて美味しかったです。

飲んだあとは気分がすっきりと

背すじもシャンとのびてくるような

そんな感じがする飲み物でした。

私の場合パルプ(かす)も一緒に飲んでしまうので

お腹も一杯になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

シーサー

2009041406500000

只今、シーサー乾燥中。

これを焼成すると大分色が変わります。

思うような色になってくれるとうれしいのですが。。。。

今日は久しぶりに雨が降るようですね。

畑を再開してからというもの、

恋こがれていた雨。

まさに恵みの雨。

たっぷりと降ってくれるとありがたいです。

気のせいかもしれませんが

植物たちがうきうきとしているように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

今日のことば

2009041114130000

      ことば 広田千悦子
        
写真  広田千悦子

どの道にも

どんな道にも

花があります


2日間更新できませんでした・・・
心配してご連絡くださった方々ありがとうございました。

展覧会までの間
土日の更新はお休みさせていただいて
平日のみにしてみようかな、と考えております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

写真は
よく通る道に咲いている花。
芝桜のひとつだと思います。

さほど好きな花、というわけではないのですが
芝桜がここで咲くのを
毎年楽しみにしている理由は
今は亡き、ご近所の方が植えたものだから。
花がひらくたびに
その方の暖かい笑顔がふっと浮かびあがり
心に灯をともしてくれるのです。

春はうれしいものですが
私にとっては
大切な人達がこの世から旅立っていった季節でもあります。

時を経て、悲しみのかたちは
別の力へと変えてゆくことはできますが
あれこれとした思いがめぐるものです。

そんなわけで
ひらいてゆく季節を喜びながらも
立ちどまり
静かに自分をふりかえってみるーーー。

春はそんな季節でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

花びら

この時期、

裏山を歩けば―ーー

まるで霧雨のように

山桜の花びらがはらり、ひらりと

落ちる中を歩くことができます。

なぜ、この花びらの舞う姿に

こころが惹かれていくのかーーー。

つい立ち止まり

花びらのゆくえを

目でおいかけてしまう。

そんな時には時間の流れも

ゆっくりになるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

ローフードのおやつ

2009040709590000

ローフードのチョコボール。

くるみとなつめやし、いなご豆のパウダー、
ココナッツのみで作りました。

甘ーーくて、ジャンキーな風味さえ漂いますが
砂糖もチョコレートも未使用。

自然食系のデザートは
おいしいけど・・・なんかちょっと物足りない、
でも自然食なんだからこんなものかな、といった
感覚が伴いがちですが
このローチョコボールは別。

こってりとしていて
たぶん、大抵の人は満足するのでは?

展覧会でも作りたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

毘沙門天

2009040810310000

念願だった、毘沙門天を製作中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花祭り

2009040801400000

今日は
お釈迦さまの生まれた日を祝う
「花祭り」の日。

花で飾られた花御堂の中の
釈迦の像に
甘茶をかける行事が行なわれます。

三回、甘茶をかけて
拝めば無病息災。

花御堂の中にある釈迦の像は
片手で天を、もう一方の手で地を指した
「天上天下唯我独尊」てんじょうてんがゆいがどくそんのかたち。

王子に生まれたというのに
求道の旅にでた釈迦・ゴータマシッダルタ。
その物語を読むにつけ
なんと強い意思の持ち主なのかと
ため息がでます。

今日は、このシッダルタという人に思いをはせて、
お誕生を祝い、
どこかで甘茶をいただきたいと思います。

花祭りだから、というわけで
新しいほとけさまを
作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

花けんざん

2009040710000000

窯で焼く前の

花けんざんです。

クッキーみたいです。

窯焚き週間のはじまりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

両立

200903311814002

いろいろなことを

同時にこなす、というか
    すべ
楽しむ「術」をまなぶ日々です。

とぎれることなく

流れるように

とまどうことなく

つっかえることなく

楽しみたいものです。

起きてくること

与えられること

全てはありがたいこと。

そう思えない日があったとしても

せめて

その思いを忘れずにいたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

祈りのかたち

_dsc9152

久しぶりにおじぞう天使の制作を再開しました。

創作をはじめた20代の頃、

いのりをかたちにしたいと思っているときに

生まれた「おじぞう天使」。

今まで作らせていただいた数は

たぶん3000体に近いと思います。

この頃から変わらずに作っているのは

このおじぞう天使とことばだけ。

他のものは時間がたつにつれて

違うものへと変化して変化していきました。

新しい気持ちでまた

いのりをかたちにしていきたいと

思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

いつの間にか

桜がもうじき満開をむかえます。

染井吉野よりちょっと遅れて

いつも咲き出す

家のまわりの山桜も咲き出したようです。

同じ頃、雪柳の小さな花びらが

地面に落ちて

細やかに白く道を飾ります。

散った後も季節を彩る

小さきものたちに感謝です。

春のうららかさの中で

ゆるんでゆく気持ちに

流されすぎぬように

ほどほどに

季節を楽しんでいきたい今日この頃。

みなさんはいかがお過ごしですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

一日一書

Photo_2

「こと魂」。

「言霊」という言葉から影響をうけて

作った私の造語です。

最近の目標は一日一書。

墨の香りはにほんの香り。

こころも落ち着いていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

_dsc8001

写真 広田行正
うつわと花 広田千悦子

約2年ぶりの展覧会も近づいてきたので

そろそろ作品をアップしていきたいと思います。

今日はうつわ。

椿の花を粉引きに生けました。

静かな心がたくさんほしい日々に突入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »