トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の投稿

2008年12月27日 (土)

ことばのこと

             _dsc0088_2   

今日のことば 

                              

                 くりかえす

                 波のように

                 どんなことも

                 生まれ変わる

                              ことば 広田ちえこ 写真広田行正

「ことば」を書くようになってから15年ぐらいになるでしょうか。

展覧会をはじめた頃はあふれるように言葉が湧いてくるという日々でした。

しばらくそんな数年が過ぎ、ことばとは違う方法で表現することが増えて

うつわをつくり、絵を書き、本を出版させていただき、というかたちの仕事

のスタイルに定着していきましたが、ここ最近、ひさしぶりに「ことば」という

原点に戻りつつある自分を感じています。

空っぽになっていた部分がまた満ちてきた、という感覚。

私の中にある一部分が長い眠りからもぞもぞと目が覚めてきた、という感じです。

はげしく自分を探求していたころ、そんな風に眠りから覚めた!という感覚は

何度もやってきてうれしかったものですが・・・

まあ、なにはともあれ久しぶりの目覚めなのかもしれないという期待感。

シュタイナーによれば7年ごとに人間の体、精神は新しいものへと生まれ変わる

ようですが、できればいいものへと変わっていきたい、と

あることを境に思うようになりました。その思いは今も同じです。

今後少しづつではありますが、昔から書いてきた「ことば」と

新しくうまれ出てきている「ことば」をご紹介していけたら、と思っています。

今日のことばは昔から書いていることば。

砂浜でぼんやりとしていたときに波を見ていて浮かんだことばです。

よせる波がそうであるように、想いも魂もこの世で消えてしまうものなど何も無く

ただその力はそれぞれの場所へとかたちへと変化していくだけのこと。

だからどんなに悲しい想いも時が流れていくうちに

いつかかたちを変えて生まれ変わっていくのだ、

そんな思いで書いたことをおぼえています。

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログをはじめました!

ブログをはじめました。

日々のあれこれをかきながら、少しづつブラッシュアップしていきたいと

思いますのでどうぞよろしくお願いいたします!

今日は27日、年の瀬も押し詰まってまいりました。

なんとなく今年の年末は、生まれてはじめて自分が

季節の流れにうまくついていけているような感じがするのは

なぜかしら?と思っています。

現実的にはいろいろなことに手を出しすぎて

一番忙しいはずなのですが。。。。

Ouchidetanoshimunumotenashi1

「おうちで楽しむにほんのもてなし」

好評発売中です!

年末年始ぱらりぱらりと

楽しんでいただけるとうれしいです。

先日、娘さんにプレゼントしたいという方が

いらっしゃいましたshine

お買い求めはこちら

              

これからもいい仕事ができるように

日々精進したいと強く思うこの頃です。

|

トップページ | 2009年1月 »